ゼロ円速報

2ちゃんねるで見つけた面白いニュースをピックアップしてお伝えします。メインは政治・経済系のネタです。

    歌手

    1: 名無しのゼロ 2016/11/21(月) 21:03:54.51 ID:CAP_USER9
    タレントのマツコ・デラックス(44)が21日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜、後5時)に出演し、
    NHK紅白歌合戦について持論を展開した。

    番組では演歌歌手の細川たかし(66)が紅白から卒業宣言したことを話題として取り上げた。
    これを受けてマツコは「みなさんね。(卒業宣言は)ご自分の意志でいいと思うんだけど、
    そういう演歌歌手の重鎮的な人ばかりがどんどん卒業宣言されちゃうと、名前は紅白(歌合戦)として残るだろうけ
    若いバンドやアイドルとかミュージシャンの人だけで紅白のあの形が成立するのかと思う。

    それじゃあ民放でやる歌の特番と何が紅白の差かってなると、やる意味がなくなっちゃうという
    紅白ってものがこれからどうなるのか本気で考えないと…」と語った。

    さらにマツコは「(紅白では)ヒット曲しか歌っちゃダメだとは思っていないけど、『ヒット曲も出ないのに出るんじゃない』とかネット民が散々言うから…。
    色々言われるなら出ない方がマシというのも分かる」と細川の立場にも一定の理解を示した。

    マツコはMCふかわりょう(42)に「ふかわさんが紅白に出てくださいって言われたらどうする?」と質
    ふかわは「基本的な精神としては発注にはお答えしたい」と前向き発言も「この質問、誰が得しますかね」とマツコの毒にタジタジだった。

    スポーツ報知 11/21(月) 18:19配信

    写真
    no title


    【マツコ・デラックス「若い人だけで(NHK紅白歌合戦の)あの形が成立するのか」】の続きを読む

    satomotoharu


    1: 名無しのゼロ 2016/10/01(土) 10:28:27.02 ID:m6aJTATW0 BE:384148533-PLT(15000) ポイント特典
    「ローリングストーン 日本版」(セブン&アイ出版)

    アーティストはSEALDsが嫌われた理由をどう見ているのか?
    佐野元春は、こんな文章を寄せてくれた。

    「SEALDsはなぜここまで嫌われたのか」

    てっとりばやく思う

    連中は、疎ましかったんだろう
    SEALDsの遠慮のない若い賢さが
    SEALDsの希求する刹那が
    SEALDsの気ままな無頼が

    連中は、目障りだったんだろう
    SEALDsの不規則な若い正しさが
    SEALDsの粗放な思想が
    SEALDsの身軽な自立が

    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1475285307/
    【佐野元春「SEALDsが嫌われた理由。みんな彼らの若さ、賢さ、正しさに嫉妬したからだ」】の続きを読む

    hanatabawokimini


    1: 名無しのゼロ 2016/09/23(金) 10:44:42.83 ID:CAP_USER9
    歌手の宇多田ヒカル(33)が出演したNHK「SONGS」(木曜後10・00)が22日に放送され、
    平均視聴率が7・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが23日、分かった。

    活動休止に入った直後の2011年1月15日にNHKで放送された特集番組
    「宇多田ヒカル~今のわたし~」以来、約5年8カ月ぶりのNHK出演となった。

    収録は8月末に行い、同局連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のために書き下ろした主題歌「花束を君に」を番組で初めて披露。
    28日に発売される8年半ぶりのオリジナルアルバム「Fantome」から2曲を歌った。

    番組ではコピーライター糸井重里氏(67)と対談。「人間活動」に専念すると宣言して過ごした活動休止中の約5年間で、
    再婚や出産などを経験。「初めて日常というものを手にした」と振り返り、暮らしの中で体験した出来事について語った。

    初披露された「花束を君に」について、視聴者からは「鳥肌立ったすごい」「宇多田ヒカルが紡ぐ言葉が率直で美しい」
    「とと姉ちゃん見過ぎているせいか泣けてきた」などの感動の声がインターネット上で相次いだ。

    スポニチアネックス 9月23日(金)10時28分配信
    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1474595082/
    【宇多田ヒカル出演のNHK「SONGS」7・9%。「とと姉」主題歌初披露に感動の声】の続きを読む

    musicstation_shityoritu


    1: 名無しのゼロ 2016/09/20(火) 10:18:50.35 ID:CAP_USER9
    19日に放送されたテレビ朝日系「30周年記念特別番組 MUSIC STATION ウルトラFES 2016」(月曜正午)の午後7時から168分間の平均視聴率が13・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。

    この日は、60組の豪華アーティストが出演し代表曲を披露。
    歌手の宇多田ヒカル(33)は今年4月に約6年ぶりに音楽活動を再開してからテレビ初登場となった。

    NHK「SONGS」は22日午後10時から放送となり「Mステ」が先。
    この夜は2012年の楽曲「桜流し」を披露した。

    8年ぶりの出演で、司会のタモリ(71)とのスペシャル対談が実現。
    宇多田はテレビ初出演も1999年6月18日の「Mステ」(曲は「First Love」)で、
    タモリは「最初、ここ(Mステのスタジオ)で生で聴いて、今でも覚えているんだけど、マネジャーと2~3人で焼き鳥を食べながら『よかったね』と話した」と当時を振り返り、称賛。
    お褒めの言葉に、宇多田は「(初登場は)階段で滑った時ですよね。うれしい。そんなことが聞けると思っていなかったから。よかった、復帰して」と笑みを浮かべた。

    スポニチアネックス 9月20日(火)10時5分配信
    【「Mステ」SPの視聴率は?宇多田ヒカル8年ぶり出演でタモリと思い出語る】の続きを読む

    hamasakiayu


    1: 名無しのゼロ 2016/09/20(火) 06:30:14.82 ID:CAP_USER9
    デイリースポーツ 9月19日 21時22分配信

     14年に結婚した米国人大学院生と離婚する意向をファンクラブサイトで明かした歌手・
    浜崎あゆみ(37)が19日、テレビ朝日系の10時間番組
    「ミュージックステーション ウルトラFES 2016」に出演した。

     離婚について語ることはなかったが、すそが巨大に広がった純白の“花嫁風衣装”で
    登場。トーク席で「すみません…なんか大きい。悩んでます。どうやって歌う位置
    行こうかな」と苦笑するも、にこやかにピースサインして向かったステージでは
    「SEASONS」など3曲を披露し、途中でセクシーな黒のボンテージ衣装に“変化”した。

     トークでは、司会のタモリから同番組で5年振りにテレビ出演した宇多田ヒカルについて
    問われると「なんかちょっとボーイッシュなイメージがありましたけど、すごく大人の
    素敵な女性の感じですね」と語っていた。


    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1474320614/
    【離婚意向の浜崎あゆみが花嫁風衣装で登場!?歌唱中に黒ボンテージに変化、一同唖然。】の続きを読む

    musicstation


    1: 名無しのゼロ 2016/09/19(月) 21:06:06.41 ID:CAP_USER9
     歌手・宇多田ヒカルが19日、テレビ朝日系音楽特番『MUSIC STATION
    ウルトラFES 2016』で5年8ヶ月ぶりのテレビ出演を果たした。『Mステ』出演は
    8年ぶり。ゲストのいないセットでMCのタモリと対談した宇多田は
    「お久しぶりです」と再会を喜んだ。

     2010年12月から約6年におよぶ活動休止の理由について聞かれた宇多田は
    「何もしないでいようというか。こういう世界からとにかく離れたくて、
    いったんリセットしたいなと。だんだんわからなくなってきて…みんなに求められて
    いる私と、ただの私が離れて行く。行きたい方向に行ってない。かといって
    どこに行きたいかわらかなかった」と、15歳の若さでいきなり“ミリオン”
    デビューし、メガヒットを連発したがゆえの苦悩を明かした。

     活動休止中には「習いたかった語学を習ったり、アフリカの文献をあさったり。
    学生ノリというか若い友達がいっぱいできて、青春ぽいものを経験しました」と
    告白。タモリが「と言っても音楽のことは頭から離れないんでしょ?」と追及すると、
    「音楽は聴いていましたし、ギターの練習はしていましたけど、マイク通して
    歌うことは全くしていませんでした」と振り返った。

     番組では、2012年にヒットしたアニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の
    エンディングテーマ「桜流し」をテレビ初歌唱。東日本大震災の被災地に思いを馳せて
    作詞したという楽曲を情感たっぷりに歌い上げ、ネット上では「グッときた」
    「泣けた」「素敵だった」との声であふれた。

     モニター越しに観ていたデビュー同期の浜崎あゆみは「ちょっとボーイッシュな
    イメージがありましたが、大人のすてきな女性になっていましたね」とコメントした。

    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1474286766/
    【【Mステ】宇多田ヒカル、MステSPで5年ぶりにTVで歌唱。タモリと再会で「お久しぶりです」】の続きを読む

    このページのトップヘ