ゼロ円速報

2ちゃんねるで見つけた面白いニュースをピックアップしてお伝えします。メインは政治・経済系のネタです。

    映画

    kiminonaha


    1: 名無しのゼロ 2016/10/10(月) 08:54:14.47 ID:O0FVTSQ10 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    今、大きなヒットとなっている新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」(全国公開中)。映画館に足を運ぶと、まず若い人たちの多さに驚かされるが、その一方で中高年の観客の姿も結構見かける。
    子供や孫と一緒に見に来た人、「話題作だから」と興味を持った人、気に入って何度も足を運ぶ人…。同作を視聴した大人の方々に、「君の名は。」の魅力を尋ねた。(本間英士)

    「展開にハラハラ」「ときめいた」

     「君の名は。」は、東京に住む今どきの高校生・瀧(声・神木隆之介)と、山深い田舎町の固陋(ころう)な風土に疲れ、
    「来世は東京のイケメン男子になりたい!」と叫ぶ女子高生、三葉(声・上白石萌音)が、夢の中で入れ替わる話。
    意外性のあるストーリーや美しい風景描写が大きな話題となり、アニメの舞台となった岐阜・飛騨などの場所を聖地に見立てた“聖地巡礼”も盛んだ。

     同作を鑑賞した40代以上の人たちに話を聞いたところ、多かったのが「子供や孫が見たいと言ったので、一緒に見に行った」という答えだ。

     小学生や中学生、高校生の間では、同作の公開直後からクラスの話題に。さらに、インターネット上では同作に関する記事が量産された。
    NHKや民放キー局などテレビ局も相次いで特集したため、興味を持った大人も多かったようだ。

     映画の予告が「さわやかで良かったので、見に行こうと思った。
    話題作だしね」と語るのは、「普段アニメは見ないんだけど…」と前置きする50代男性。「雰囲気がさわやかで、ストーリーの展開にハラハラした。
    絵柄も最初はなじめなかったけれど、かわいらしい。これが今どきのアニメなんだね」と語った。

    「よく分からないところもあったけど、全体的に楽しめた」と語るのは60代女性。瀧と三葉の“すれ違い”にドキドキしたといい、「ときめきを感じた。
    あと50歳くらい若かったら、自分もはまっていたと思う」と少し恥ずかしそうに語った。

    いかそ
    映画「君の名は。」が中高年にもウケている? なぜハマっているのか
    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1476057254/
    【映画「君の名は。」が中高年にもウケていた!ハマりポイントってどこなの?】の続きを読む

    jojo_zissya


    1: 名無しのゼロ 2016/09/28(水) 21:06:16.22 ID:CAP_USER9
    荒木飛呂彦原作の実写映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』が2017年夏に公開される。

    荒木飛呂彦の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの第4部『ダイヤモンドは砕けない』をもとにした同作。
    東宝とワーナー ブラザース ジャパンの共同製作・配給作品となり、監督は三池崇史が務める。

    主人公・東方仗助役を演じるのは山崎賢人。
    さらに広瀬康一役の神木隆之介、山岸由花子役の小松菜奈、虹村形兆役の岡田将生、虹村億泰役の真剣佑、片桐安十郎役の山田孝之、
    空条承太郎役の伊勢谷友介、仗助の母・朋子役の観月ありさ、祖父・良平役の國村隼がキャストに名を連ねている。
    撮影はスペイン・シッチェスなどで行なわれる予定だ。

    原作者の荒木飛呂彦は本日9月28日の製作発表会見に、
    「原作者として誠に光栄」「10年前なら不可能だった技術や表現をもってどのように作られるか私も楽しみにしております」とのコメントを寄せた。

    CINRA.NET 9月28日(水)14時15分配信
    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1475064376/
    【ジョジョの奇妙な冒険が実写化決定!東方仗助=山崎賢人で監督は三池崇史】の続きを読む

    1: 名無しのゼロ 2016/08/23(火) 05:16:34.09 ID:CAP_USER9
    俳優、坂口健太郎(25)が女優、中谷美紀(40)主演のテレビ東京系ドラマスペシャル
    「模倣犯」(9月21、22日午後9時から2夜連続)で悪役に初挑戦することが22日、分かった。

    作家、宮部みゆきさん(55)の人気小説が原作で、連続誘拐殺人事件の鍵を握るピース役。
    これまで“いい人”を演じてきたイメージから一転、好青年の裏に闇を隠した秀才を怪演し、
    「難しいが、演じがいのある役」と役者魂を燃やす。

    “塩顔男子”の代表格として人気を博し、モデルもこなすイケメン俳優が、成長著しい演技力で新境地に挑む。

    「模倣犯」は、宮部さんの同名長編小説の初ドラマ化。
    連続誘拐殺人事件を被害者や加害者などさまざまな視点から描く傑作ミステリーだ。

    坂口は2002年公開の映画版で、SMAPの中居正広(44)が演じた真犯人、ピースこと網川浩一役を演じる。

    知的で笑顔が魅力的なゆえ、小学校時代は「ピース」の愛称で親しまれた好青年だが、
    実は過去に秘密を抱えた二面性のある人物で、中谷演じる事件を追う主婦のルポライターを
    じわじわと追い詰めていく…という事件の鍵を握る役どころだ。

    放送中のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(月~土曜前8・0)で、ヒロイン(高畑充希)
    と思いを寄せ合った人のいい植物オタクの好青年や、4月期のTBS系「重版出来!」での
    気の優しい出版社員を演じるなど“いい人”役が多かった坂口。
    今回は一転、類いまれな知能を持つ悪役に初挑戦する。

    制作側は「まだ世間に悪役のイメージがなく、魅力的な笑顔の裏側に、
    深い闇を抱えた怪物的な男を表現するポテンシャルがある人。坂口健太郎さんこそ、まさにその人」と期待する。

    読書好きで高校生のときに原作を読んでいた坂口はピース役について
    「常軌を逸してる。色んな悪役の要素をギュッと詰め込んだような男。難しいが、演じがいのある役」と気合十分。
    「僕のことをイメージしたときのひとつに入ってくれるのはうれしい」と新境地開拓に燃えている。

    メキメキと演技力を身につけ、イケメン俳優から実力派に脱却する坂口の悪役ぶりにゾッとさせられそうだ。


    ・初の悪役に挑む坂口健太郎。劇中衣装でニヒルにほほえむ姿は闇を持つピースそのものだ
    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1471896994/ 【坂口健太郎『模倣犯』で初の悪役を演じる!中居正広が演じた「ピース」役】の続きを読む

    1: 名無しのゼロ 2016/09/16(金) 18:13:03.87 ID:CAP_USER
    no title


     公開10日間で累計動員数300万人、興行収入38億円を突破した『君の名は。』。アニメへの造詣も深い評論家、岡田斗司夫氏が、自身のチャンネル放送で本作品について語った。「新海誠はメジャーになるために作家性をあきらめた」「この作品は新海誠の集大成。だが、作中ではその説明を全くしていない」と語る岡田氏。さて、その真意はいかに...

    ※本記事には『君の名は。』のネタバレが含まれます。ご了承の上でご覧ください。

    ■メジャーになるために"作家性をあきらめた"新海誠

     今回、新海誠が挑戦したのは"作家性のあきらめ"なんですよ。今までの新海誠は『ほしのこえ』とかでやってたような、男と女が何光年も離れて、男の方は女の子のことをずっと想っているはずが勝手に結婚しやがって、女の子の方は銀河の果てで宇宙人と戦いながら「いつかあの人に会える日が来るんだろうか」なんて考えているような、救いようのない切ない話を連続して書いてて、"そこそこの評価"はあった。

     でも、「このままではお前はジブリにはなれない。庵野(秀明)や細田(守)にはなれない」......と言われたかは分からないけど、そこで一念発起して、「よっしゃ、わかった! 俺は中学生・高校生、言い方悪いけど"バカ"でもわかる映画を撮るぜ! オラァ、作った! ほら、バカが泣いてる!」っていうのが『君の名は。』なんじゃないかと(笑)。作家性をあきらめて、誰にでも分かるように徹底的にベタな方向にした。だから、この作品は大ヒットしているんじゃないかと思います。

     テーマとストーリーの関係なんですけども。今回、映画の中で「結ぶ」っていう言葉と、「細かい糸を撚(よ)って紐にする」っていうのが何回か出てきます。まあ、話としては一つの円環の中に入っているようで、同じことの繰り返しなんです。いろんな時間軸や色んな事件が組み変わって、いろいろ動きながら、話の糸を紡いでいくっていう話になってます。つまり、「結ぶ」とか「結う」っていうのが、物語のテーマになってます。

     主人公の三葉と瀧は作中で「お互いの身体が入れ替わる」んですが、この体験を三葉のおばあちゃんに話した時に、おばあちゃんは「そんなことが私にもあった気がするわ。お前のお母さんにもあったんじゃなかったっけ?」って言うシーンがあるんですよね。つまり、三葉は神主の一族なんですけど、この一族は昔々から思春期になると、どこかの人と身体が入れ替わるみたいなんですよ。こういう話がごく自然に入ってくる。でも、おばあちゃんもお母さんも誰と入れ替わったかは描かれてないんですね。

     だけど、直接的に描かれていないだけで、作中で分かるように描かれている。かつてお母さんと身体が入れ替わったのは、"三葉のお父さん"なんですね。三葉は町長であるお父さんに、最初は理由を話さずに「みんなを避難させなきゃだめ!」って言ってて、お父さんは全く納得しなかった。けど、三葉が「私は身体が入れ替わったの!」って言った瞬間に、お父さんは「ああ、本当に隕石が落ちてくるんだ」と、娘の世迷い事を信じるようになった。


    【岡田斗司夫「『君の名は。』はバカでも分かる作品だからこそヒットしたんだ(真顔)」】の続きを読む

    kiminonaha1


    1: 名無しのゼロ 2016/09/10(土) 01:05:56.44 ID:Uec7cbV40 BE:342992884-PLT(12931) ポイント特典
     
    漫画家・江川達也氏が映画「君の名は。」を斬る「パースの狂いが気になってしまった」

    9日、漫画家の江川達也氏が自身のFacebook上で、大ヒット中のアニメ映画「君の名は。」に苦言を呈した。

    「君の名は。」は、田舎町の女子高校生と、東京の男子高校生が入れ替わってしまう物語だ。
    公開後の10日間で動員290万人、興収38億円を突破し、大ヒットとなっている。

    江川氏は家族で「君の名は。」を観たという。しかし、大勢の高評価とは異なり、江川氏は「悪くはないが、思ったよりスケールが小さかった」
    「キャラクターの絵が好みじゃなかったのとエロス要素がなく楽しめなかった」と否定的な言葉を並べる。

    さらに、江川氏は「主人公たちが、極端に頭が悪いのも感情移入できなかったところだが、ヒットするためには、頭が悪いという要素は必要なのだろう」
    「作り手のメタ認知能力(自身を客観視する力)が低いのかなー、とも考えられる」と分析した。

    続けて、江川氏は「背景や小物に力を入れる監督だが、逆に力を入れたぶん、ユルい背景のパースの狂いが気になってしまった」と、
    漫画家ならではの視点で作品を斬ってみせる。

    そして最後に、江川氏は「まあまあ楽しめたので時間と金返せ。とは言わない」といいつつも、自身だけでなく、
    一緒に観に行った家族全員が低評価だったと付け加えていた。

    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1473437156/
    【映画「君の名は。」を漫画家・江川達也氏が斬る「パースの狂いが気になってしまった」】の続きを読む

    このページのトップヘ