ゼロ円速報

2ちゃんねるで見つけた面白いニュースをピックアップしてお伝えします。メインは政治・経済系のネタです。

    ドラマ

    2kaidou


    1: 克己復礼 ★@無断転載は禁止 2016/09/23(金) 20:40:52.19 ID:CAP_USER9
    二階堂ふみのドラマ初主演作となる「がっぱ先生」が9月23日(金)、「金曜ロードSHOW!」の特別ドラマ企画として放送される。

    「みんなで跳んだ」(角川つばさ文庫)のエピソードを原案としてアレンジしドラマ化する作品となり、田舎育ちの新米女性教師が、都会の子どもたちやその親たち・教師たちと向き合いながら、持ち前の明るさと頑張りで空回りながらも奮闘する成長物語になっている。

    2011年に『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』で映画初主演を果たし数々の映画賞を受賞すると、その後も『ヒミズ』や『私の男』をはじめ、最近も『蜜のあわれ』や
    『オオカミ少女と黒王子』、そして10月1日(土)公開の『SCOOP!』と、立て続けに主演やヒロイン作が公開されている二階堂さんだが、ドラマでは本作が初主演。

    本作で二階堂さんが演じるのは青羽根小学校5年2組の担任となる24歳の村本愛子。最初の挨拶で緊張のあまり、「一生懸命」を出身地の石川なまりの「がっぱ」と言い間違えて以来、“がっぱ先生”と呼ばれている、まじめで一生懸命な性格で、明るく話しやすい先生として生徒たちからも人気の先生という役柄。

    物語は愛子が初めて担任する5年2組で、運動会のクラス対抗大縄跳びに向けて練習が始まる。活発な児童を中心に優勝を目指す中、繰り返し失敗してしまう男子児童・カツオ。あることがきっかけで運動が苦手だったカツオを、教頭や保護者からの希望もあって「応援係」とすることを決める愛子とクラスの児童たち。
    しかし、運動会の日が近づくにつれ、本当は全員で跳ぶべきなのではないか? と悩む愛子。本番まであと24時間。愛子と、5年2組の児童たちが出した答えとは…というストーリー。

    二階堂さんのほか、愛子と同じ出身で幼なじみの佐伯隆二役で「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」や連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の坂口健太郎。愛子が担任する5年2組の児童・大沢克夫の父、大沢仙太郎役で阿部サダヲ。愛子の兄に大野拓朗。母に岸本加世子。そして小学校教頭に近藤芳正と豪華キャストが共演する。

    金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「がっぱ先生」は、9月23日(金)21時~日本テレビにて放送。

    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1474630852/
    【二階堂ふみ、初主演ドラマで初教師役に!金曜ロー特別ドラマ「がっぱ先生」】の続きを読む

    1: 名無しのゼロ 2016/08/27(土) 23:29:02.05 ID:CAP_USER9
    27日、日本テレビ系「24時間テレビ39 愛は地球を救う」のドラマスペシャル
    「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」が放送。

    著書「光を失って心が見えた 全盲先生のメッセージ」(金の星社)を原作に、
    34歳で両目を失明した中学校教師の主人公・加藤シゲアキと、その妻を演じた沢尻エリカが見せた
    迫真の演技に、視聴者からは多くの反響が殺到した。

    ◆加藤シゲアキ&沢尻エリカが“魂のぶつけ合い”


    ドラマでは、加藤演じる熱血教師・新井ヨシノリが網膜剥離にかかり右目を失明、
    そしてやがて左目も失明し全盲となる姿が描かれた。
    訪れてきた教え子にも「ごめん」としか言えなかったヨシノリに、妻の真弓(沢尻)は
    「せめて教え子の前では堂々といてほしかった」と涙を浮かべる。
    目の見えないお前に何がわかる!」「死んだ方がマシ」などと叫ぶヨシノリに、
    真弓は「じゃあ一緒に死にましょうよ!いいわよ、そんなに死にたいなら!!」と一家心中を訴えかけるなど、
    2人の魂をぶつけ合うシーンに注目が集まった。

    21日に行われた会見時では、「現場でどんどんヒートアップしていって、
    実際にリハーサルで手があたっちゃったりもして申し訳なかった。
    それくらい本気でやり合うシーンだった。汗だくになった」(加藤)、
    「本当に大変で、体力を使ったし、終わってからもずっと心臓バクバクだった」(沢尻)と
    それぞれ撮影時を振り返っていたが、視聴者にもその過酷さは感じられたよう。

    ネット上では「シゲもエリカ様も演技が上手すぎて鳥肌…」「2人が言い合うシーン、ものすごく引き込まれた」
    「沢尻エリカの演技力に、加藤シゲアキの演技が引っ張られている。めちゃくちゃいいコンビ」
    「シゲやばいよ…涙なしでは見られない」など多くの反響が殺到していた。

    ◆小山慶一郎が代役として出演

    また、同作にリハビリ支援員役として出演予定だった俳優の高畑裕太が23日、
    強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕したことに伴い、日本テレビは高畑容疑者が出演するシーンを差し替えて放送することを発表。
    24日には、その代役をNEWSの小山慶一郎が務めることがオフィシャルサイトにて発表された。

    本番までわずか3日という限られた時間の中、撮影の撮り直しが行われ、
    小山が出演した際にはTwitter上に「小山くん」「コヤシゲ」がトレンド入りを果たすほどの反響ぶりを見せていた。
    (modelpress編集部)


    ・沢尻エリカ(C)モデルプレス
    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472308142/ 【NEWS加藤シゲアキ&沢尻エリカ、迫真の演技に反響殺到「引き込まれた」「涙なしでは見られない」】の続きを読む

    aishiteru


    1: 名無しのゼロ 2016/08/24(水) 10:41:51.41 ID:CAP_USER9
    スポニチアネックス 8月24日 10時9分配信

     女優の武井咲(22)が主演を務め、“タッキー”の愛称でおなじみの滝沢秀明(34)と初共演する
    TBSの連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(火曜後10・00)の第6話が23日に放送され、
    平均視聴率は9・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが24日、分かった。

     初回は9・3%、第2話7・4%、第3話6・7%、第4話6・9%、第5話6・7%と推移。
    第6話で3・0ポイント上昇。初回の9・3%を抜き番組最高を更新した。

     2006~08年に小学館「プチコミック」で連載された北川みゆき氏の同名漫画を原作にした禁断の
    恋愛ドラマ。ティファニー・ジャパンの広報部に勤める栗原未亜(武井)が、自社の副社長・三好海里
    (滝沢)と禁断の恋に落ちる姿を描く。

     武井はTBSの連続ドラマ初主演。大人のラブストーリーに挑み、イメージを一新する。滝沢の
    同局ドラマ出演は「オルトロスの犬」以来7年ぶり。1999年、17歳の時に同局「魔女の条件」に
    主演。女性教師(松嶋菜々子)に惹かれる高校生に扮したが、今回、17年ぶりに“禁断の愛”を演じる。

     第6話は、未亜(武井咲)と海里(滝沢秀明)のツーショット写真が何者かに盗撮された。社長・嘉次
    (松平健)にその写真を突き付けられた未亜は、海里を守るため、とっさに宮沢(中村蒼)と婚約していると
    うそをつく。周囲は祝福ムードだったが、未亜と海里は以前よりも人目を忍んで付き合うようになる。
    そんな中、未亜の母・鈴子(小林幸子)が、未亜、あかり(水沢エレナ)、千明(トリンドル玲奈)が住む
    シェアハウスを訪れる…という展開だった。

    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472002911/
    【武井咲&タッキーの「せいせいするほど、愛してる」が番組最高を更新】の続きを読む

    このページのトップヘ