ゼロ円速報

2ちゃんねるで見つけた面白いニュースをピックアップしてお伝えします。メインは政治・経済系のネタです。

    年金

    1: 海江田三郎 ★ 2016/07/26(火) 22:28:12.79 ID:CAP_USER
     65歳でリタイアしたとき老後資金はいくらあればいいのか。多くの人は公的年金だけでは賄えない可能性が大きいが、不足額は老後の暮らし方や夫婦の年金、
    持ち家の有無などで千差万別。タイプごとの不足額やどう用意するかを考えた。
     老後資金は少なくとも4人に1人が生きている年齢までを考えるのが一案だろう。国立社会保障・人口問題研究所の予測では2050年時点で男性は93歳、
    女性は98歳なので、今回はこの中間に当たる95歳までを想定した。
     まずは持ち家を前提に支出を考える。総務省の家計調査では高齢夫婦無職世帯の1カ月の支出は約28万円。これを「平均的な生活」とみなすと30年で1億80万円だ。
    しかしファイナンシャルプランナーの紀平正幸氏は「介護やリフォーム費用などの予備費を少なくとも夫婦で600万円は見ておこう」と話す。すると1億680万円になる。
     一方、生命保険文化センターの意識調査で「ゆとりある老後生活のための費用」を聞いたところ、月35万円だった。旅行や趣味などにお金をかけたければ、
    必要額は増える。この30年分と予備費600万円を足すと、支出は1億3200万円となる。

    元スレ:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1469539692/
    【お前ら大丈夫か?老後ゆとりある生活を送るために必要な貯金は1億3200万円、だってさ。】の続きを読む

    nenkin


    1: 名無しのゼロ 2016/07/05(火) 15:41:15.92 ID:gKd4r9nQ0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    厚生労働省は30日、2015年度の国民年金保険料の納付率が前年度を0.3ポイント上回る63.4%だったと発表した。
    11年度の58.6%を底に近年は改善傾向にあるが、日本年金機構が昨年5月のサイバー攻撃による個人情報流出後に納付督促業務を中断した影響を受け、
    微増にとどまった。

    15年度末の加入者は1668万人で前年度末より74万人減。国民年金には自営業者や非正規労働者らが加入し、
    不安定雇用などから所得が低く未納となる人が多い。15年度は景気回復を受けて会社員向けの厚生年金へ移る人が増え、未納の割合が減ったとみられる。

    http://this.kiji.is/121161142719332357?c=110564226228225532

    【【要注意】国民年金納付率はなんと63%。4割が未納という事実。金ない奴はちゃんと免除申請しとけよ】の続きを読む

    このページのトップヘ